ゴルフの飛距離が伸びない・・足首の捻挫?

ゴルフの飛距離が伸びない・・足首の捻挫?

2016.09.22

こんにちは。大阪市住之江区、我孫子道駅前、
安立商店街すぐにあり、南海本線住ノ江駅からもほど近い
「足の歪みから全身を根本改善」のたけむら整骨院です。

 

先日来院された60代男性の方。

「ゴルフでスイング時(右打ち)のフォロースルーで右の足首に痛みが走る」

「今では歩くのはもちろん、座っていて足を組もうと右足を上げるだけでも足首が痛い」

「足首を捻挫した記憶もない・・」

「ここ数ヶ月前までは湿布や痛み止め薬で何とかごまかせていたけど、
最近は何をしても痛みが気になって精神的にもつらくなってきた」

とのこと。

診てみると、立位姿勢で右足の着き方に問題がありました。

特にある骨のアライメント(配列)不良が顕著で、
その骨を調整したら歩行時の痛みはほぼ消失しました。

 

 

それは・・・

 

 

立方骨の傾きを調整

何日か経過を観ても、日常生活で痛みは戻ってないとのこと。

 

めでたし、めでたしと思いきや・・

その数日後「ゴルフをすると痛みが戻ってしまった・・」
と来院されました。

「えっ!?」と思いましたが、

さらに詳しく検査してみると、
原因が他にも見つかりました。
ここを見落としていたとは・・。

 

それはどこかというと・・

 

大腿筋膜張筋です。しかも反対側(左)。

スイングのフォロースルー時の軸足(左)の不安定さの積み重ねが、筋膜を介して右足首付近の痛みとして出ていたようです。

 

やはり、スポーツ動作は日常生活とは全然違うということを
改めて勉強させて頂きました。

運動時の痛みがなかなか取れないという方は、
痛みがひどくなる前にお気軽にご相談ください。

「足から歪みを根本改善 足専門施術」
 たけむら整骨院
 
大阪市住之江区安立3-9-12

 06-6615-8181