テニスのバックハンドで腰が痛い・・

テニスのバックハンドで腰が痛い・・

2016.09.20

こんにちは。大阪市住之江区、我孫子道駅前、
安立商店街すぐにあり、南海本線住ノ江駅からもほど近い
「足の歪みから全身を根本改善」のたけむら整骨院です。

 

先日、テニス部の女子中学生を治療したときの話。

「テニスでフォアハンドで打つときはまだ良いんだけど、
バックハンドで打つと力が入らないし、すぐに腰が痛くなって、その痛みがその日一日続く・・・。」

とのこと。

yjimagezi2vi2qe

本人はまだ筋力が弱いんじゃないかって思っていたみたいですが、
お母様は「最近この子、外反母趾気味で・・」と気にされてました。

そこで、ある部分を調整して
次の日テニスの練習でバックハンドを打ってもらったところ、
「全く腰が痛くなかった。力も入るし、コントロールもしやすかった」そうです。

原因は、筋力ではなくお母様が気にされてた外反母趾の根本原因である。

 

偏平足による体幹の回旋軸のブレ

でした。

偏平足になると、片足で踏ん張ったときに
足首から膝、股関節と軸がブレて
今回のケースでは腰に痛みが出ていました。
場合によっては、腰以外に痛みの出ることもあります。

yjimage3phvqnid

偏平足を予防する3つの方法

1.足の指でグー・チョキ・パーとじゃんけんエクササイズをして土踏まずのアーチを支える筋肉を鍛える。
2.裸足で生活して足裏の感覚を養われると、無意識のうちに足の筋肉が鍛えられて土踏まずのアーチを維持できる。
3.靴にインソールを入れて、スポーツなどの運動時のサポートとして使うと土踏まずのアーチの機能が上がる。

痛みのない身体でスポーツを楽しみましょう!

偏平足が気になる方は、身体の痛みがひどくなる前にお気軽にご相談ください。

「足から歪みを根本改善 足専門施術」
 たけむら整骨院
 
大阪市住之江区安立3-9-12

 06-6615-8181