マラソンをしたいのに・・足の指がしびれ、外反母趾も痛い。

マラソンをしたいのに・・足の指がしびれ、外反母趾も痛い。

2017.10.20

こんにちは。大阪市住之江区、阪堺線 我孫子道駅前、
住吉区 住吉大社からもチンチン電車でたったの5分
 『足の歪みから全身を根本改善』のたけむら整骨院です。

 

「ホノルルマラソンに出たいのに、全く練習が出来ない・・」

とマラソンが趣味の60代女性。

主訴は、“左足中指~小指までのしびれ”と“右外反母趾の痛み”

当院に来られるまでの経緯を詳しく聞き進めると・・

まず10年以上前から腰痛があるが、
動けないほどではないので今までだましだまし何とかやってきた状態。

最近は痛みがひどくなってきて前屈みや中腰になれない。

さらに7年前からは右外反母趾の痛みが出はじめて、
それからは歩いていると徐々に右膝が痛くなってくる。

その後、5年前から左足中指~小指までのしびれと痛みが定期的に繰り返し出てくる。

今までは放っておいてもすぐにしびれと痛みが治まっていたが、
今回は3ヶ月経ってもなかなか治まらないとの事です。

マラソンの練習をする為にくつをいろいろと変えてみたり、
中敷き(インソール)を作ったり、整形外科で注射も打って
病院で言われた通りに毎日ストレッチもしているけど、
少し良くなるが、すぐに悪くなるの繰り返し・・。

もうマラソンを走るのは諦めようかな・・と思っていた時に
当院のホームページ「足から根本改善」を目にしたことがきっかけで来院されました。

 

どうして痛みが取れなくなっていくのか?

身体の状態を確認してみると、
足元からバランスが崩れている状態でした。

外反母趾によって右足は土踏まずがつぶれて
すねの軸がずれて右膝の痛みに繋がっています。

右足での片脚立ちでは重心がブレてしまうことにより
その結果、歩行動作においては反対の左足に負荷が過剰にかかり、
左足のアーチ構造が崩れて足趾にしびれと痛みが出てしまっていたのです。

腰痛も足元からのバランスの崩れから
骨盤がズレてしまっていることで慢性化していたのです。

根本的に痛みを取っていくには、
これらの歪みを計画的に改善していき、身体に正しい状態をインプットさせていく必要があります。

 

歪みが整っただけでもう痛みは出ないのか?

今までバランスが崩れていたことによって
歩行などの動作が左右対称に行えてなくて、
身体の左右別々のところに偏った負担がかかっていました。

この事により筋膜上につっぱりなどが起こり、
骨格の歪みを作ってしまっているので、まずはここから調整します。

調整すれば、骨盤のズレや立ち姿勢のバランスは改善されます。
痛みもある程度取れてきます。

しかし、これだけでは不十分です。
正しい歩行や身体の動きを取り戻して、
それを逆戻りさせないようにしていく事により
痛みの出ない体を作り根本改善させていきます。

 

『足専門施術』で足のしびれ、外反母趾の痛みから解放されましょう!

体幹を中心とするインナーマッスルを再教育し、
バランスよく歩けるように歩行改善を行っていき、

「一時間歩いても足にしびれも痛みも出なかった!」

と喜んでいただきました。

そこで、次は実際に走ってもらう事に・・

すると、

「以前よりは走れるけど、20分ぐらいでまたしびれと痛みが・・」

走るためには、もう少し左足の土踏まず(とくに足趾のつけ根を支える横アーチ)を強化する必要があったので、
かかとの接地や蹴り出し動作を修正していきました。

そして、身体に正しい動作を繰り返し記憶させていきました。

今では、2時間以上走れるようになって

「この調子なら完走できそう!」

とホノルルマラソン本番に向けて順調に練習を重ねられているそうです。

足のしびれや痛みでお悩みの方、まずはお気軽にご相談ください。

「足から全身を根本改善 足専門施術」
 たけむら整骨院
 
大阪市住之江区安立3-9-12

 06-6615-8181